こんにちは。
岐阜県多治見市を拠点に活動する、土木工事業者の中部保全サービス株式会社です。
弊社では、主に中央自動車道や東海環状自動車道などの道路工事を請け負っております。
今回は、私どもの業務の一環である災害復旧工事の内容についてご紹介いたします。
これから高速道路工事のスタッフとして働いてみたいとお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にご覧いただけますと幸いです。

自然災害による復旧工事

災害復旧工事は、自然災害によって発生した交通インフラなどの不具合を復旧する工事です。
台風のときは、周囲からさまざまなものが飛んできて道路上に散乱していたり、高速道路の性質上、大雨で土砂崩れが発生することも多々あります。
また大きな地震が発生したら地面がひび割れたり、液状化現象が起こらないともいい切れません。
このような被害をそのままにしていると、多くの方の生活に影響を及ぼします。
毎日、多くの車が往来し、流通の要でもある高速道路を一刻も早く安全な状態に戻す、そんな重要な役割を私どもは担っています。

人為的災害の復旧工事

「災害」と耳にすると、多くの方が地震や台風などの自然災害をイメージするのではないでしょうか。
実は私どもの行う災害復旧工事には、人為的な災害も含まれています。
人為的な災害とはつまり何なのか?ということですが、これは交通事故などを指しています。
例えば車が衝突してガードレールを破損してしまったり、中央分離帯に激突してしまったり、高速道路ではあらゆる事故が発生しているので、安全確保のためにも迅速に復旧工事を行わなくてはなりません。
人為的災害を原因とした第二、第三の事故を防ぐのも、私どもの仕事です。

休みはカレンダー通り!高速道路求人

高速道路における災害復旧工事の内容についてご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
私どもの業務は、災害復旧工事だけでなく、その他にもさまざまな場面で活躍しております。
今後さらに多くの工事に対応していけるように、弊社では新たな人材を募集中です。
高速道路工事の仕事は、年中通して業務が発生することもあって、土日に関係なく勤務しなければならない会社も多いですが、弊社はカレンダー通りの休みなのでプライベートの予定も立てやすいですよ。
18歳以上の元気のある若手の方も経験問わず大歓迎いたしますので、少しでも興味がございましたらぜひ求人へとご応募くださいね。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


中部保全サービス株式会社
〒507-0038 岐阜県多治見市白山町5-7 ヤマセキビル2F
電話:0572-24-3311 FAX:0572-24-3312