こんにちは!岐阜県多治見市に事務所を置き、高速道路の道路工事や土木工事を行っております、中部保全サービスです。
新しい職種の仕事に挑戦してみようと思った時、確認したいことがさまざまあります。
得られる給料や具体的な仕事内容などが挙げられますが、その中の一つに資格を挙げる方もいるでしょう。
資格が必要かどうかは、就職時だけでなく、その仕事を長く続けるうえでも非常に重要です。
そこで今回は、道路工事を行う際の資格について、ご紹介したいと思います。

道路工事に関係した資格とは

道路工事に関係した資格として、土木施工管理技士、各種重機の資格が挙げられます。
まず、土木施工管理技士は、文字通り施工の管理を行う役職に就く際に必要となる資格です。
施工の管理を行う役職は、現場監督などが当てはまります。
迅速で、かつ品質が維持された施工を行うためには、作業員をまとめて、工事を管理する人が必要です。
そのような立場に就くために、この資格が必要不可欠です。
また、各種重機の資格は、道路工事で利用するさまざまな重機の資格です。
重機は、道路工事において必要になります。
全ての作業員が利用するわけではないものの、重機を利用できることは道路工事の作業員としてのスキルの一つといえるのです。

道路工事は資格が必須の工事ではない

では、ご紹介したような資格は道路工事を始める際に必要なものなのでしょうか。
実は、これらの資格はいずれも道路工事の作業員となるうえで必須ではありません。
作業員を長く続けるためのスキルアップとして、取得を推奨する資格になります。
道路工事には無資格でも行える作業が多く存在しているため、資格を取得していなくても、会社に就職し、作業を行えるのです。
そして経験を積みながら資格取得を目指すことで、さらなるスキルアップができるでしょう。

【求人】中部保全サービスでは新規スタッフを募集中!

弊社では、業務拡大に向けて新規スタッフの募集を行っております。
経験の有無は一切不問です。
高速道路工事がしたい、工事の警備員をしてみたいなど、道路工事に関わるさまざまな仕事にご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご応募ください。
弊社一同、皆様からのご応募をお待ちしております。

中部保全サービスへご相談ください!

高速道路工事に関するご依頼はぜひ弊社へお任せください!
道路の一部、あるいは全てを封鎖する道路工事は、常に時間との勝負です。
弊社は、品質を損なうことなく、迅速な施工をご提供しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


中部保全サービス株式会社
〒507-0038 岐阜県多治見市白山町5-7 ヤマセキビル2F
電話:0572-24-3311 FAX:0572-24-3312