こんにちは。
岐阜県多治見市を拠点に活動する、土木工事業者の中部保全サービス株式会社です。
弊社では、主に中央自動車道や東海環状自動車道などの道路工事を請け負っております。
今回は、少しでも高速道路工事の仕事に興味を持っていただければと思い、高速道路工事の楽しさややりがいについてご紹介いたします。
まだどの業界に転職するか決めていない方や、少しでも多く仕事の情報を得たい方はぜひ参考にご覧ください。

手がけたものが形として何十年も残る!

高速道路工事の楽しさは、なんといっても手がけたものが形として何十年も残るということではないでしょうか。
服などをはじめとする消耗品は、つくってもすぐに寿命が尽きてしまいますが、高速道路はメンテナンスを繰り返すことで何十年も残り続けます。
交通の便がよくないところに新たな高速道路を建設したときには、日本中で話題になります。
瀬戸大橋などのように、教科書に残る可能性も十分ありますよ!
形に残る仕事をしたいとお考えの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

困った人の役に立てる!

高速道路工事は、新しくつくったり、磨耗してきた部分を修繕したりするだけではありません。
高速道路は、山を切り開いてつくっていることが多いので、台風や地震などの自然災害の脅威にさらされやすいです。
自然災害の影響で高速道路が通れなくなると、一体どのようなことが起きるでしょうか?
救援物資や人命救助のための車両が、被災地にたどり着けなくなりますよね。
流通がストップしたままになるなど、人々に与える影響は非常に大きなものとなるでしょう。
早急に復旧工事を行うことによって流通を回復させ、困った人々を助けるのも私どもの仕事です。
非常にやりがいのある誇り高い仕事だと考えています。

未経験から挑戦したい方も応援します!

高速道路工事のやりがいについてご紹介いたしましたが、魅力は感じていただけましたでしょうか。
仕事に興味はあるものの、どこの会社も経験者しか雇っておらず挑戦できなかった方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社求人にご応募ください!
未経験者の方も安心してスキルアップできるように、資格取得支援制度もご用意しております。
それだけでなく、作業服なども会社が支給しておりますので、実費負担の必要もありませんよ。
18歳以上の方ならどなたでも活躍できる環境ですので、ぜひ前向きにご検討くださいね。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


中部保全サービス株式会社
〒507-0038 岐阜県多治見市白山町5-7 ヤマセキビル2F
電話:0572-24-3311 FAX:0572-24-3312